生命保険会社

ING生命

最初私はこの会社の名前を聞いたときに、中学生のときの英語を思い出しました。

そうです、現在進行形の「ing」。

なのでなんだか滑稽なイメージから始まったのですが、

実際には世界的に台規模の活動しているちゃんとした保険会社ではあります。

ヨーロッパ生まれのアイエヌジーは、世界40カ国以上で活動しているそうです。

日本ではあまり馴染みはありませんが、世界的にはそこそこの知名度を誇っているようです。

ちなみに日本で初めて「変額年金保険」という商品を売り始めたのが、このアイエヌジーです。

この「変額」という種類の保険も、一般の人ならあまり聞き覚えがない商品だと思います。

はっきりいって難しくてマニアックな保険ともいえるでしょう。

そのため一般向きではありませんので、なくても困らないといった人のほうが多いかもしれませんね。

保険会社のパワーを示す「ソルベンシー比率」は977.4%(2012年9月末)なので、しっかしした会社だとは思うのですが、テレビCMもみたこともありませんし、街中の広告もあまりみません。

ついでに、このアイエヌジーで保険に加入してる人を周りでみたことはありません。

日本上陸は昭和61年ですが、なかなか日本の風土に定着している様子のみられない保険会社なのかもしれませんね



TOP PAGE